おさらさんの墜落しそうな堕落日記

プレイしたゲームの画像は、以下の会社の著作物です。
NCsoft Corporation. Copyright c in Japan. All rights reserved.
2004 Ntreev Soft Co,,,Ltd All rights reserved.<パンヤ>
2004, 2005 althi Inc. all rights reserved.<ワーネバ>

2020年10月03日

転職エージェントって…まあ

いや以前、転職エージェントって使えないなーって思った記事出した気がするんだけど

最近ね
逆に面接する側になってるんだけど…正直に言うと

【推薦状あまり役立ってない】ってわかった。
現場担当の人間から見ると正直推薦状って見ても何の感慨もわかないし、へえ…って程度なんだよ。

んで、履歴書…こちら正直、志望動機なんてほぼない。だから「へぇ…」って終わる。

しかし肝心なのは、やっぱり職務経歴書なんだよね…履歴書よりもこっちが重要。

これって、意外に誤字が多いとマジで目に付く!入社が1900年代なのに2000年代みたいに誤植してたり
【制作してました】が、【政策してました】って誤変換は物凄い見える。

あと職務経歴書の枚数だけど…正直2枚とかで送ってくるやつ…やめてくだすとっぷ。
2枚だと逆に経歴が薄すぎて、見てる方としては「あ?この人これしかスキルないの?やべえな」って思う。
若い子なら良いんだけど、年配は絶対に止めた方が良い。

あと端折るのダメ…マネタイズやってました。だと…え?具体的なマネタイズ施策どうしてたんだ??って意図が伝わらない。
「〇〇イベントのマネタイズをしていて、改善させていました」くらい書かないと正直スキルとして認識できないって感じた。

こう考えると…実際面接官、選考者としての視点は、就職活動に非常に有意義になるね…。

あと分かったんだけど、転職エージェントが落としてる理由って、
過去にこの人よりもスキルが高い人が落ちたからって意味で内部選考で落としてるっぽいな。

人事のスクーリニングもあるけど、現場担当者がピンの経歴の人を見て経験としてダメって結果出したら、
それ以下の人の芽がマジで無いみたい。

実際、経験豊富でも態度がダメすぎて落としたり、滲み出るダメダメな態度、疲れ果てた顔つき、ボサボサ清潔感無し
これは、面接でマジで関係なく落とす対象になる…って面接官になってみて、凄い感じました。

私は、これから転職する時は、そういう事を意識しながらやりたいなと思ってます。
ちなみにIT系なので、スーツ着てくる奴マジで少ない…マジで着てくる人がかわいそうに思った!(自分は着ていく)


posted by おさらさん(osarasan) at 04:08| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]